MSMって何? サプリメントや健康補助食品で効果的な栄養補助を !お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

MSMって何? サプリメントや健康補助食品で効果的な栄養補助を !

イメージ

MSMって何?

MSMをご存知ですか?MSM、コレだけ聞くと何だか分かりにくいですね、パソコンの機種?メーカー?違います。MSMとはサプリメントの有効成分として注目を集めている成分です。MSMをきちんと表すと、メチルサルフォニルメタン(methyl sulfonyl methane)と言います。そのままではあまりに長すぎますので、頭文字をとってMSMなのです。MSMはミネラルの1種である有機イオウ化合物のことで、自然界に広く存在しています。MSMは私たちの身体の中にも、ほとんどの動植物の生体内にも含まれている成分なのです。このMSMが数ある栄養素の中でも特に注目されています。そんなMSMについてご紹介します。

MSMの基礎知識

MSMは自然界に広く存在しています。MSMは海から生まれます。海の微生物が海中に出すイオウ化合物は、すぐに揮発性のイオウ化合物に変化して大気中に昇っていきます。大気中に出たイオウ化合物はオゾンや紫外線によって酸化し、MSMに変わるのです。その後MSMは雨水に溶けて地上に降りてきて、植物に吸収されて濃縮されます。しかし、濃縮といっても一番たくさんMSMを含む樹木でも、その量は極めて微量のために樹木からMSMを取り出すことは難しいようです。
また、イオウは私たちの身体に大切な成分です。人間の身体は水分を除くと身体の99%が11種類の元素でできています。イオウは6番目から7番目に多い元素で、とても大事なものなのです。

MSMの働き

では、MSMには一体どんな機能があるのでしょうか。
MSMは動植物の全身の細胞に存在していて、細胞組織の活動、身体の成長、新陳代謝を続けるために必要な元素です。つまり、MSM がないと身体の機能が正常に働かない可能性があるということです。MSMの主な働きには、タンパク質、アミノ酸、コラーゲン、ビタミンB1、ビオチン、インスリン、抗酸化物質、補酵素などの生成を促進する働きのほか、肝機能を活性化し、胆汁分泌を促進することで、解毒機能を向上させる働きや、体内のpH、酸などのアルカリバランスをとる働きなどがあります。
また、MSMは特にお肌、髪の毛、ツメにたくさん含まれていて、ハリのあるお肌、キレイな髪の毛、丈夫で美しいツメの維持には、MSMは欠かせない成分でもあるのです。

MSMの効果

MSMは身体にとても大事な成分ですが、MSMをきちんと摂ることでどんな効果があるのでしょうか?
まず、MSMには鎮痛、抗炎症の効果があります。MSMを摂ることで、関節炎、リューマチ、筋肉痛、けんしょう炎、ぼうこう炎、頭痛、歯痛などの痛みや腫れ、関節のこわばりなどに効果があると言われています。また、MSMには火傷(やけど)や日焼け、傷やケガなどの回復促進の効果もあります。
もう1つ、MSMには美容効果もあります。MSMはお肌や髪の毛などにたくさん含まれている成分だと書きました。ということはMSMが不足すると美容に悪いということになります。MSMはコラーゲン生成の元になる成分でもあるので、MSMを使うことでお肌のハリ、化粧のノリ、髪の毛のツヤ、丈夫なツメに効果があるのです。実はMSMは美容クリームなどにも使われています。

MSMを摂るには

MSMが不足すると、身体の中のさまざまな組織や機能が弱くなってしまいます。MSMは植物などに取り込まれますので、その植物を食べる動物を含め、さまざまな食品に含まれています。しかしその量はとても少ないために食事などから摂るMSMだけでは不足しがちなのです。しかも、MSMは年齢とともに減ってしまいます。MSMの効果をしっかり得るにはサプリメントの利用をオススメします。
MSMの安全性は水に近いもので、長期間続けて摂っても特に問題はないようです。ただ、MSMは水溶性のため約12時間で体外に出てしまうので、効果を持続するためには1日の中で数回に分けて摂取するようにしましょう。
ただし、MSMはエネルギーレベルを高めるので、寝る前に摂ると眠れなくなってしまうかもしれませんのでご注意下さい。また、医薬品と併用する場合には必ずお医者様に相談して下さい。
MSMは健康維持のお役にたちます。一度MSMをお試し下さい!

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.