アスタキサンチンって何? サプリメントや健康補助食品の効果的な栄養補助を!お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

アスタキサンチンって何? サプリメントや健康補助食品の効果的な栄養補助を!

イメージ

アスタキサンチンって何?

アスタキサンチンってお聞きになったことがありますか?サプリメントに興味がある方は、アスタキサンチンをご存知かもしれません。ちょっと舌をかんでしまいそうですね、アスタキサンチン。
でも、このアスタキサンチン、実はスグレモノなのです。アスタキサンチンはカロチノイドの一種で、とても強力な抗酸化作用を持っている物質なのです。アスタキサンチンの抗酸化作用はビタミンEの約1,000倍以上、βカロチンの10倍以上と言われています。抗酸化作用は人間の身体にとても有効な作用の1つです。そんなアスタキサンチン、詳しくご案内しますね。

アスタキサンチンは海からの贈り物

アスタキサンチンはもともと一部の海藻に含まれている成分です。海藻に含まれるアスタキサンチンが食物連鎖によってシサケやエビなどの魚介類の体内に蓄積されます。アスタキサンチンは赤色(オレンジ色)をしていて、サケやイクラ、サクラエビやカニ、エビなどの色はアスタキサンチンの色なのです。サケはもともと白身の魚なのですが、アスタキサンチンが多く含まれる海藻やエビを食べているので、サーモンピンクと言われるピンク色になったと言われています。サケは川で生まれて海に出ます。そして産卵のために川に戻りますが、この過酷な川のぼりに耐えられる体力は、実はアスタキサンチンの効果なのです。

アスタキサンチンの効能

強い抗酸化作用を持つアスタキサンチンですが、どのような効能があるのでしょうか。
現代社会の問題の1つである生活習慣病。その生活習慣病の原因の一つは活性酸素です。アスタキサンチンは油に溶けやすい性質がありますので、体内に入ったアスタキサンチンが素早く悪玉コレステロールでドロドロになった血液や、活性酸素でサビついた血管をきれいにしてくれます。アスタキサンチンは動脈硬化や高脂血症の予防にとても大きな効果があるのです。
アスタキサンチンはその他にも、免疫力を強化する効果、生活習慣病予防効果、眼病や眼の機能障害を抑制、改善する効果、糖尿病予防効果、脳梗塞、脳卒中、痴呆予防効果もあるのです!

アスタキサンチンで美容効果

身体にとても良いアスタキサンチンですが、それだけではなくアスタキサンチンは美容にも効果があります。
アスタキサンチンには、シミの原因となるメラニン色素の沈着や生成を抑えてくれる効果があるのです。メラニン色素は紫外線によるヒフの炎症からできてしまうのですが、アスタキサンチンには抗炎症作用があるのでメラニン色素の生成をおさえ、活性酸素を除去することで色素の沈着を抑えてくれるのです。
また、アスタキサンチンはコラーゲンやエラスチンを作る手助けもしてくれるので、お肌の潤いとハリを保つ効果も期待できます。

アスタキサンチンを効果的に摂ろう!

どうでしょうか、アスタキサンチンはとても優れた成分だとお分かりいただけましたか?
アスタキサンチンは主にサケやエビなどの魚介類に多く含まれています。更にアスタキサンチンの効果を増すには、ニンジンやトマト、ほうれん草、レモンなどに含まれる陸のカロチノイドと組み合わせて摂るとアスタキサンチンの抗酸化作用が倍増します。
ですからこの2つを組み合わせて食事を作ると、健康維持や美肌効果にはとても良い組み合わせになります。最近はそんな相乗効果を考えたアスタキサンチンのサプリメントもありますので、一度試してみてはいかがでしょうか?アスタキサンチンはきっとあなたの健康と美容のお役に立ちますよ。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.