パウダーファンデーション −美白健康美人は基礎化粧品の使い方の名人!お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

スキンケア パウダーファンデーション

- 美白健康美人は基礎化粧品の使い方の名人! -

イメージ

パウダーファンデーションはメークの基本

ファンデーションはメークの基本中の基本です。あなたはどんなファンデーションを使っていますか?パウダーファンデーション、リキッドファンデーション、クリームーファンデーション、ファンデーションにもいろいろありますよね。どのファンデーションを使うかはお好みによると思いますが、一番お手軽なファンデーションは何と言ってもパウダーファンデーションです。パウダーファンデーションは他のファンデーションと違って、パウダーファンデーションを塗るだけで済ませることもできます。ここでは、パウダーファンデーションについてご案内します。

パウダーファンデーションの特徴

ファンデーションで一番愛用者が多いのは、パウダーファンデーションではないでしょうか。使い方がお手軽なのがパウダーファンデーションの特徴でしょう。また、パウダーファンデーションのパウダー独特の細かな粒子により、薄くヴェールをまとったような仕上がりになる点や、パウダーファンデーションをお肌につけた時のサラっとした軽い感触もパウダーファンデーションの特徴です。パウダーファンデーションが多くの人に愛用されるのはそんな特徴があるからなのです。

パウダーファンデーションを使う前に

パウダーファンデーションを上手に仕上げるにはいくつかポイントがあります。まずは使う前のポイントです。パウダーファンデーションを使う時は清潔なスポンジを使いましょう。スポンジにつけるパウダーファンデーションが少なすぎてはいけません。また、スポンジを折ったりしてもいけません。パウダーファンデーションがムラになったり、筋状になったりします。パウダーファンデーションを使う量は、額、両ホホ、アゴ、鼻など、パーツごとにひとぬりの量が適正です。

パウダーファンデーションの使い方

次に、パウダーファンデーションの使い方です。パウダーファンデーションを適量のせたスポンジを、お肌の表面に滑らせるように、顔の筋肉にそってパウダーファンデーションをぬっていきます。最後にスポンジで顔全体をおさえて下さい。そうすることで、パウダーファンデーションの粉っぽさやムラが目立たなくなり、自然に仕上がります。また、パウダーファンデーションをより自然に美しく仕上げるには、下地とのバランスも重要です。パウダーファンデーションはお肌がサラリとした状態なら薄く自然にまとまり、お肌が脂っぽいと厚くなってしまいます。

パウダーファンデーションで美しいお肌に

パウダーファンデーションを選ぶ場合には、他の化粧品やスキンケアアイテムと違い、あまりお肌に合わせる必要はありません。それよりも、下地剤をお肌に合わせることが重要です。下地によってパウダーファンデーションのノリは大きく変わります。
とは言っても、いざ選ぶとなると、パウダーファンデーションにはたくさんの種類があります。紫外線が気になる方は紫外線対策に適したパウダーファンデーションを、お肌をより白く見せたい方はそれに適したパウダーファンデーションを選んで下さい。
パウダーファンデーションを上手に使って、あなたも美白美肌健康美人になりましょう。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.