ポリフェノールって何? サプリメントや健康補助食品の効果的な栄養補助を!お役立ち情報。

saicoro Produce by saicoro Site update contents

ポリフェノールって何?

サプリメントや健康補助食品の効果的な栄養補助を!

イメージ

ポリフェノールについて

ポリフェノールを知っている!という方は多いと思います。赤ワインやチョコレートに含まれていて、身体に良い成分。でも、ポリフェノールがどのように身体に良いのか、ご存知ですか?実は、ポリフェノールにはたくさんの種類があり、たくさんの身体に良い効果があるのです。それに、ポリフェノールはワインやチョコレートだけでなく、いろいろな食べ物に含まれています。実は、あまり良く知られていないポリフェノールについてご案内したいと思います。

ポリフェノールとフランス人

実は、ポリフェノールとフランス人には大きなつながりがあります。フランス料理を思い出して下さい。フランス料理にはたくさんのバターやたまごが使われていますよね。しかし、そんな食生活を送っているフランス人は、意外に動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病にかかる人が少ないのです。実は、その原因は赤ワインなのです。赤ワインにポリフェノールが含まれることは皆さんご存知ですよね。フランス人の食生活で欠かせない赤ワインに含まれるポリフェノールが、生活習慣病から身体を守っていたのです。そして、ポリフェノールがどれだけ身体にいいか、昔からフランス人が知らずにポリフェノールを摂って、実証していたのです。

ポリフェノールの効果

では、ポリフェノールの具体的な効果をご紹介します。先ほどご紹介したように、ポリフェノールには生活習慣病から身体を守る効果があります。しかし、ポリフェノールの効果はそれだけではありません。具体的なポリフェノールの効果は、

・脳梗塞や動脈硬化の予防 ・活性酸素の抑制 ・コレステロールの抑制 
・肝機能向上 ・ホルモン促進作用 ・殺菌作用 ・糖尿病の改善
・ガン予防(消化器系)

などなどが挙げられます。また、抗アレルギー作用の効果なども認められています。ポリフェノールは本当に身体に良いのですね。

ポリフェノールが含まれる食材

ポリフェノールが含まれる食材といえば、まず挙げられるのは「赤ワイン」だと思います。でも、実はポリフェノールは他にも多くの食材に含まれています。

・緑茶 ・ゴマ ・りんご ・大豆 ・たまねぎ ・ブルーベリー ・ショウガ ・ウコン
・柿 ・プルーン ・いちご ・カカオ ・紫芋

などがポリフェノールを多く含む食材の代表的なものです。ポリフェノールは野菜や果物には必ずと言っていいほど含まれています。また、その中でも渋味や苦味が強いもの、色が濃いものに多く含まれています。実は毎日食べている食事の中にポリフェノールは入っているのです。

ポリフェノールの上手な摂り方

ポリフェノールはいろいろな野菜や果物に含まれています。では、それだけで充分かというと、そうでもありません。実は、ポリフェノールは、その効果の持続時間が短いという特徴があります。ポリフェノールの効果持続時間は大体3〜4時間といわれています。だからといって、神経質にそればかり食べるわけにはいきません。ポリフェノールの効果は大事ですが、偏食やワインの飲みすぎは逆に身体に悪影響を及ぼします。定期的にポリフェノールを摂りたい方は、サプリメントなどで食後、1日3回ほど摂れば充分でしょう。さあ、ポリフェノールで生活習慣病に「おさらば」です。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.