切手の買取サービスを活用しよう 〜眠っている切手をお金に換えよう〜お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

切手の買取サービスを活用しよう

 〜眠っている切手をお金に換えよう〜

イメージ

切手の買取とは?

切手の買取を利用すれば、使わなくなった切手をお金にすることができます。郵便局へ持って行けば未使用の切手を交換してもらえますが、これには手数料が必要です。しかし切手の買取サービスを利用すれば、手数料はかからず切手をお金に換えることができます。他にも切手の買取サービスでは、付加価値のある特殊な切手の高価買取にも対応してくれるというメリットがあります。切手本来の価値をしっかり考慮して買い取ってくれるので、切手の買取サービスを利用した方がお得なのです。もしも家にたくさんの切手が眠っているのなら、切手の買取サービスを利用しましょう。

切手の買取レート

切手の買取をしてもらう時には、気をつけなければならないことがあります。それは切手の買取レートです。切手の買取では、そのままの価格で買い取ってもらえるというわけではありません。それぞれの切手に応じてレートが決められており、その金額で買い取ってもらえるというわけです。切手の買取レートは1シートあたりの額面が大きければ大きいほど高くなり、バラ切手になると半額近くまで安くなります。また記念切手の買取レートは普通切手よりも高くなっているので、このことも覚えておいて下さい。できるだけ高く切手を買い取ってもらいたいのなら、切手の買取レートが高い業者を選びましょう。

切手の買取におけるプレミアム価格

切手の買取では、時々本来の値段よりもはるかに高い金額がつく切手があります。これはプレミアム切手と呼ばれているもので、市場にあまり出回っていない価値の高い切手です。切手の買取ではレートが決められていますが、プレミアム切手の場合はレート以上の数字で買い取ってもらえます。切手集めを趣味にしている人なら、プレミアム切手がどのようなものなのかはすぐにわかるはずです。プレミアム切手だと知らなくても、実際に切手の買取業者に見てもらったら思わぬ価値がつくということがあります。切手の買取サービスを利用する場合、切手の買取レートだけではなくプレミアム切手をしっかり評価してくれる業者を利用しましょう。

切手の買取における注意点

切手の買取サービスを利用する時には、その切手の状態に注意して下さい。切手が破れてしまっている場合は、切手の買取対象外になってしまいます。「ちょっと傷がついているけれど使えるはず」と考えても、実際に切手の買取業者に見てもらったら買取不可だったという例はたくさんあります。これ以外にも、切手の買取業者ではいろいろなルールが決められているので、実際に切手の買取をお願いする前にチェックしてみて下さい。対象外になるものがわかっていれば、それを省くことでスムーズなやり取りができるようになります。このようなちょっとした気づかいも、切手の買取では大切です。

切手の買取は一度に多くの額面で

切手の買取を利用する時には、一度に買い取ってもらった方がお得です。切手の買取業者によっては一定以上の額面での買取の場合、送料無料などのサービスが提供されています。ただし切手の買取業者を利用する時に大量の切手を送る時は、梱包方法が指定されている時もあるので注意して下さい。バラの切手が一定枚数以上になる時は、50枚や100枚ごとに袋でわけてほしいという要望などです。この部分は切手の買取業者によって違いがあるので、よく注意点をチェックするようにして下さい。切手の買取サービスを利用する時に、どれだけの量を買い取ってもらうのかはその人次第ですが、双方気持ち良くやり取りができるように心がけて下さい。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.