プロフィールビデオを作るためには 〜結婚式に向けて〜お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

プロフィールビデオを作るためには

 〜結婚式に向けて〜

イメージ

プロフィールビデオとは?

プロフィールビデオとは、通称「生い立ちビデオ」とも呼ばれています。プロフィールビデオは、主に結婚披露宴などの場で新郎・新婦の生い立ちを紹介する時に用いられます。子ども時代の写真などを使い作られるもので、披露宴においては新郎新婦のお色直しの時間などに利用されることが多くあります。プロフィールビデオの作り方はさまざまで、簡単なものもあれば、かなり手が込んだものもあります。プロフィールビデオを作る機会は少なく、だからこそプロの業者にお願いして高いクオリティのプロフィールビデオを用意することもあるのです。

プロフィールビデオはどこまでできるのか

プロフィールビデオは、どのようなコンセプトで作られるのか、どのような技術で作られるのかによって大きく内容が変わってきます。少し手間をかければ作れるプロフィールビデオならスライド形式で簡単にできます。さらに手間をかけると、プロフィールビデオの映像自体に音楽を合わせてプロモーションビデオ形式にできます。プロフィールビデオはスライドショウ形式が多いのですが、本格的に作るとビデオ映像を使うことや、まるでテレビ番組のインタビューを受けているような形式にもできます。それにともなってプロフィールビデオの制作料金も上がりますが、本当にこだわりたいからと10万円近くお金をかける人もいるのです。

プロフィールビデオ業者を探そう

プロフィールビデオを作っている業者の数は多く、それぞれ特徴があります。どれくらいの料金でどれくらいのクオリティを実現してくれるのかなど、プロフィールビデオにこだわりたい人には気になる情報です。プロフィールビデオ業者のホームページを見ればサンプルが公開されていることもあるので、それを参考にしてみると良いでしょう。プロフィールビデオ業者によって、どこまでの技術を持っているのかという違いもあるので、しっかりとチェックしてみて下さい。「ここまでできるのか」と思えるようなところもあれば、「こんなに安い料金で作ってくれるのか」というところもあるので、まずはプロフィールビデオ業者をチェックしてみて下さい。

プロフィールビデオのここに注意

プロフィールビデオは、できるだけ自分たちが思い描いたものにしたい。このように考えている人たちはたくさんいます。しかしプロフィールビデオの作成を依頼する時に、気をつけてもらいたいことがあります。それは音楽の問題です。プロフィールビデオに自分が好きな歌をBGMとして使いたいと思っても、著作権が絡む問題によって使えないということもあるので気をつけて下さい。プロフィールビデオ業者によってこの部分は変わってくるので、プロフィールビデオを作る段階になってから問題が起きる前に、BGMに関する要望があれば前もって伝えておくようにしましょう。

プロフィールビデオは一生の思い出

プロフィールビデオは時間繋ぎのためのものだからと考えている人もいますが、技術の向上によってプロフィールビデオといえどもあなどれない完成度のものが多くあります。そして何よりも、プロフィールビデオは結婚式の思い出の一つとして残せるものなのですから、こだわりたいところはしっかりこだわってみてはいかがでしょうか。おもしろいプロフィールビデオができれば多くの人の記憶に残ります。そしてその思い出について数年後に語るのも楽しい思い出になっていきます。プロフィールビデオは一生の思い出になるものなのですから、できるだけ良いものにしたいものです。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.