歯列矯正について知っておきたいこと 〜歯並びが気になる人のために〜お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

歯列矯正について知っておきたいこと

 〜歯並びが気になる人のために〜

イメージ

歯列矯正とは?

歯列矯正とは、治療によって歯並びを治すための治療法です。歯並びの悪さは、見た目だけではなく身体にも影響を与えます。歯列矯正を受けて歯並びが改善されることで噛み合わせが良くなり、力を出しやすくなるということもあるのです。歯列矯正は、歯の治療の中でも時間をかけて行っていきます。料金も高いため、歯列矯正を受けることは大きな決断になります。それだけ大変な歯列矯正なのですから、しっかりと効果を実感できる質の良い治療が受けられるようにして下さい。歯列矯正自体は歯科医で受けられますが、適切な治療を受けられるのかどうかはどこの歯科医を選ぶのかによって変わってくるのです。

歯列矯正をどのタイミングで受けるべきか?

歯列矯正は、時間をかけて歯並びを治してゆく治療法です。そのため、ある程度時間に余裕のある時でなければ苦労します。歯列矯正に限らず矯正は、大人になってからではなく子どもの頃の方が苦労は少なくなります。子どもの頃の方が外部からの影響を受けやすいからです。大人になってからの歯列矯正は、時間がかかり料金も高いなどマイナス要素ばかりです。もしも子どもの歯並びが悪いことがわかっているなら、歯列矯正について検討してみて下さい。ただし歯列矯正はアゴの成長に影響を与えることになるので、アゴの成長年齢にあわせて長期的なプランを考えて下さい。

歯列矯正の治療期間

歯列矯正は時間がかかる治療方法ですが、それではいったいどれだけの治療期間が必要なのかということになります。歯列矯正は、患者の歯並びがどのようになっているのかによって変わってきます。そのため歯列矯正の治療期間には個人差がありますが、一般的には2〜4年ほどとなっています。その間に何度も通院することになるので、歯列矯正の期間が長引けば長引くほど出費は大きくなります。これだけの期間を歯科医に通うことを考えれば、歯列矯正は子どもの頃から受けた方が良いとわかります。仕事をしながら歯列矯正を受けることは可能ですが、スケジュールの調整が大変なので注意して下さい。

歯列矯正は健康保険適用外

歯列矯正の料金はとても高く、場合によって50〜100万円ほどにもなります。なぜここまで差があるのかというと、子どもの場合は安く済み、大人の場合は高くなるということも含まれているからです。実際に歯列矯正がどれくらいの料金になるのかは、歯科医によって異なるのでチェックしてみて下さい。歯列矯正がなぜこれほどまでに高いのかというと、それは健康保険が適用されないからです。歯列矯正は歯並びを改善するための治療法ですが、歯並びが悪いから健康に悪影響が出るというわけではありません。ただし不整咬合のような病気の時には、歯列矯正で健康保険が適用されることもあります。

歯列矯正をどこで受けるのか

歯列矯正を受けはじめたら、その歯科医とは長いつきあいになります。だからこそ歯列矯正を受ける時には、どこで受けるのかをしっかり考えて下さい。歯列矯正の腕が良いところもあれば悪いところもあり、それ以前に気持ちよく利用できるのかどうかという違いがあります。歯列矯正の専門歯科医院もありますが、人によっては通院が大変なので治療を受けることがむずかしいという人もいます。歯列矯正の専門医ではなくても、これまでに数多くの歯列矯正をしてきた歯科医なら安心して任せられるので、評判などをはじめとした情報を集めて納得できる歯科医院を探して下さい。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.