インプラントの相場はどれくらいなのか?

インプラントの相場はどれくらいなのか?

インプラントの相場を知ろう

インプラントの相場は、いったいどれくらいなのか。これからインプラント手術を受けようと思っている人は、インプラントの相場についてしっかり調べておくようにしましょう。歯の治療には、意外とお金がかかります。治療する前は「これくらいだろう」と思っていても、実際に話を聞いてみたら想像以上に高かったということはよくあります。インプラントの相場についても同様のことが言え、1本あたり数万円くらいと考えている人もいるくらいです。しかし実際にはその数倍の料金がインプラントの相場です。まずはインプラントの相場についてしっかり調べておき、そのうえで治療を受けるのかどうか考えてみて下さい。

インプラントの相場は具体的にいくらなのか?

インプラントの相場は、1本30万~40万円ほどです。もっと安いところや高いところもあるので、インプラントの相場といってもこれが全てではありませんが、おおよその目安として覚えておいて下さい。インプラントの相場から離れた料金としては、安いところで20万円ほど、高いところでは50万円くらいというところもあります。インプラント治療は歯がない人たちにとって嬉しい治療法ですが、こんなにも料金が高いのです。
インプラントの相場を知らないまま歯科医に相談したら予想以上に高く、インプラントを断念してしまう人も少なくありません。どうしてもインプラントでなければならないという理由がなければ、他の治療法についても相談してみるとよいでしょう。

インプラントの相場と比較して歯科医を選ぼう

インプラントの相場は、インプラント治療をしてくれる歯科医院を選ぶ時の目安にもなります。この場合インプラントの相場よりも安いところを選びたいと思うかもしれませんが、そこでいきなり決めないようにしましょう。インプラントの相場よりも格安な料金であることはとても魅力的ですが、なぜそこまで安いのかについて考える必要があります。インプラントの相場のよりやすくても、技術が低い、インプラント自体の質が悪いというデメリットがある場合もあります。インプラントの相場について調べるだけではなく、その歯科医院の評判も含めて選ぶようにして下さい。

インプラントの相場はなぜこんなに高いのか?

インプラントの相場をチェックしてみると、治療費はとても高いことがわかります。それはいったいなぜなのでしょうか。インプラント治療はとても手間がかかるものであり、インプラント自体も高価です。安物のインプラントを使ったら後々問題となることもあるので、そこを妥協してはいけません。また、インプラントの相場が高い理由の一つとして、被(かぶ)せ物による治療3本分と同程度の機能があるので、料金も相応のものにしなければいけないという考えもあるようです。インプラント治療を導入する場合、機材や医学知識などの問題から、かなりのコストが必要になります。こういう部分も、インプラントの相場が高くなる原因の一つです。この他にも原因となる理由はありますが、インプラントの相場がなぜ高くなるのかの概略は理解できたのではないでしょうか。患者側から見れば値下げできる余地はあるように見えますが歯科医側でも越えられないラインがあるので、インプラントの相場はこのようになっているのです。

インプラントの相場よりも格安で治療を受けられる方法

インプラントの相場において知っておいてほしいことの一つとして、インプラントの健康保険適用があります。これまでインプラントの相場が高かったのは、健康保険の適用外だからという理由もありました。しかし健康保険が適用されるようになれば、格安でインプラント治療を受けられるようになります。しかしここで注意してほしいことが一つあります。インプラントへの健康保険適用はかなり限定的な条件となるので、どんなインプラント治療でも適用されるというわけではありません。
そのため、インプラントの相場がいきなり大きく変わるというわけではないのです。健康保険でインプラントの相場よりも安く治療を受けたいと思っても、どこでどのような治療を受けるのかによって健康保険が適用されるのかどうかが変わってくるので気をつけて下さい。インプラントの相場にはさまざまな落とし穴があるので、よく調べて満足できるインプラント治療が受けられるようにして下さい。

↑