スイミングスクールの選び方 知って納得。これみりゃばっちり。お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

スイミングスクールの選び方 知って納得。これみりゃばっちり。

イメージ

スイミングスクールを選ぼう

スイミングスクールが1つしかないなら、そこに選択の余地はありません。しかし2つ以上のスイミングスクールがあるのなら、しっかりと選んで決めて下さい。泳ぐことを教えているだけだから、それほど変わらないだろうと考えてしまっている人はたくさんいます。しかし実際に比較してみると、スイミングスクールにも色々なものがあることに気づくはずです。そのスイミングスクールの経営方針や、どういう形態なのか、どういう部分に力を入れているのか、という違いがあります。スイミングスクール選びをしっかりとして、後悔がないようにして下さい。

スイミングスクール選びは目的を明確にして

スイミングスクールを選ぶ前に、なぜスイミングスクールに通うのかという目的をはっきりとさせて下さい。ただ泳ぐことを楽しむためなら、そういうスイミングスクールを選んだ方が良いでしょう。しかし水泳の選手になることを見越してなら、もっとストイックな雰囲気の練習ができるスイミングスクールがおすすめです。これが逆になってしまったら、目的意識と雰囲気の違いによって、あまり良いことは起きません。これは親がこうあって欲しいというところから、子どもがどちらを目指しているのかということも含めてなので、しっかりと子どもの意見を確認してスイミングスクールを選ぶようにして下さい。

スイミングスクールを選ぶポイント

スイミングスクールを比較するポイントをまとめれば、どのスイミングスクールにすれば良いのかは自然とわかるようになります。料金システムがどのようになっているのか、練習の時間帯はいつ頃なのか、教室が遠くの場合はスクールバスなどがあるかどうか、なども重要です。スイミングスクールは一度だけのものではなく通いはじめたら一年単位になるものが多く、最初の時点でしっかりと選ばなければいけません。
スイミングスクールによっては、見学や体験レッスンを受けられるところもあるので、こういうシステムはどんどん活用して下さい。どういう雰囲気であるのかも、スイミングスクール選びでは大切です。

スイミングスクールのコーチ

スイミングスクールの見学や体験レッスンがあるなら、コーチの人となりをチェックして下さい。厳しすぎないか、楽しい雰囲気なのか、指導はしっかり行き届いているのかは、スイミングスクール選びでとても大切です。できるだけ環境が良い方が好ましいのですが、スイミングスクールのコーチの質も含めての「環境」なのだということを忘れないで下さい。短期間のレッスンもありますが、基本的には長く通い続けるものなので、そのコーチとも長い付き合いになります。スイミングスクールを選ぶ時には、単に「近くにあるから」や「レッスン料が安いから」という理由で選ぶ人がいますが、コーチの質もスイミングスクールの重要な要素です。

スイミングスクールの情報を集めよう

スイミングスクールには多くの人が通っていて、そういう人から口コミ情報を聞けば、どういうところなのかがおおよそ見えてきます。自分だけで集めた情報よりも、実際にそのスイミングスクールに通っている人の情報を聞いた方が、有益な情報が集まりやすくなります。
大手のスイミングスクールともなると、インターネットで口コミを簡単に調べられます。せっかく情報を集める方法が身近にあるのですから、そこから情報を集めてスイミングスクール選びをして下さい。合わないところだったら辞めれば良いのですが、払うお金や時間のことを考えると、とてももったいないことです。だからこそスイミングスクールの情報をしっかり集めて、納得できるところを選んで下さい。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.