しわの種類・原因を知って美顔対策しわの種類・原因を知って美顔対策

しわの種類・原因を知って美顔対策しわの種類・原因を知って美顔対策

しわの種類

しわと一言で言っても、さまざまな種類があります。しわ対策をするなら、どんなしわがあるのか、それぞれどんな対策をすれば良いのか勉強する必要があります。しわには3つの種類があります。1つめはちりめんじわと呼ばれるもので、目元などに見られる細かいしわです。2つめは表情じわで、泣いたり笑ったりする時の表情に合わせてできます。これは年齢の経過とともに深くなります。3つめは真皮のしわで、一般的にしわと呼ばれているもののほとんどがこれに当たります。いくらケアしてもしわはできてしまいますが、しっかりと対策することで、最小限にすることができるので覚えておきましょう。

しわの原因

しわができる原因は、しわの種類によって変わります。ちりめんじわは乾燥が原因でできるもので、表情じわは表情が豊かな人ほどできやすいものです。一般的にしわと呼ばれているものの代表である真皮しわには、2つの原因があります。1つめは紫外線で、紫外線はコラーゲンを硬く変質させる性質があり、その結果真皮が薄く弾力を失うため、ハリがなくなってしまうのです。2つめは加齢によるもので、コラーゲンの量が減少して、エラスチン繊維が切れることが原因でしわができるようになります。それぞれ対策方法があるので、しっかり覚えておきましょう。

しわの対策

しわの対策にはさまざまな方法があります。生活習慣を見直すことは基本ですが、それ以外にもしわ対策になるものは色々あるので、自分に合ったものを試していくと効果的です。化粧水を使う、食生活を改善するということは、しわにとってとても効果的な方法です。手入れの方法がわからないという人は、エステへ通うという方法もあります。エステでどのようなことをしているのか勉強すれば、日常生活でのしわ対策に組み込むこともできます。この他にも超音波美顔器を使うものや、毎日マッサージを続けることもしわ対策になるので、色々と試してみて下さい。

しわの治療

しわは美容整形の力を借りれば、治療することもできます。普段からしわ対策をしているが効果が出ないという人は、治療を受けることで大幅な改善をすることができるようになります。美容整形においてしわの治療に使われるのは、ヒアルロン酸、コラーゲン、ボトックスです。ヒアルロン酸は肌への水分補給、コラーゲン不足はしわの原因になるので、その補充により、しわの回復効果があります。ボトックスは少し特殊で、筋肉を弛緩させることで、表情筋の収縮・伸縮でできるしわを治す効果があります。自分にはどんな治療法が良いのかしっかり相談して、しわの治療を受けてみましょう。

しわの知識は正しく覚えよう

しわ対策になることは何でもやれば良いというわけではありません。確かにマイナスにはならないかもしれませんが、しわの知識を正しく身につけて、効果的なケアをした方が良いのです。しわに関することをすべてやろうとしたら、時間ばかりが過ぎてしまいます。効果的なしわ対策ができるように、自分にできているしわと、そのケアのためには何が必要なのかをしっかり把握するようにして下さい。生活改善をするだけで一気にしわの悩みが解消されたという例もあるので、しわで悩んでいるという人は、まずしわについてしっかり勉強することからはじめましょう!

↑