毛穴の種類・原因を知って美顔対策

毛穴の種類・原因を知って美顔対策

毛穴とは?

毛穴とは毛が生えるための穴です。皮膚の表面に無数の毛穴があり、医学的には毛包と呼ばれています。毛穴はとても身近なものですが、しっかりとした知識を持ってケアをしないと、毛穴が目立ってしまいます。遠くから見ても毛穴は目立つものではありませんが、近くで見ると毛穴が目立った顔は見栄えが悪いものです。そうならないためにも、毛穴の種類と原因についてしっかりと知識を身につけて、効果的なケアをできるようにしましょう。たかが毛穴とあなどる人もいますが、実際に鏡を見て確認すると、そんなことを言っていられないとわかるはずです。

毛穴の役割について

毛穴にはさまざまな役割があります。毛穴の役割の1つとして、肌のうるおいを保つというものがあります。毛穴によって皮膚の表面に皮脂膜を作り、角質から必要以上の水分が蒸発することを防いでくれるのです。2つめは雑菌の繁殖防止効果です。毛穴が肌を弱酸性に保つことで、空気中に漂う病原菌が肌に付着しても、繁殖することを防ぐ効果があります。一見すると特に何かをしているようには見えない毛穴ですが、私たちの肌にとって重要な役割を持っているのです。過剰な皮脂やほこり、角栓などで毛穴が防がれると、これらの効果が弱まってしまうので注意して下さい。

毛穴対策はそれぞれ異なる!

毛穴にはさまざまな種類があることは、知らない人の方が多いくらいです。軽く見ただけではわからないかもしれませんが、よく観察してみると毛穴によってさまざまな症状があります。毛穴対策をする時には、自分の毛穴がどのような状態になっているのをチェックして、それぞれの種類に応じた対策をするようにして下さい。あぶら毛穴、たるみ毛穴、帯状毛穴、黒ずみ毛穴、ニキビ毛穴と、これだけの種類があるのですから、なぜそういう毛穴になってしまうのか、そしてそれを治すためにはどういう方法が有効なのかもふくめて調べてみましょう。

毛穴の引き締め方

毛穴対策にはさまざまなものがありますが、基本的には毛穴を引き締めることこそが、毛穴ケアでは一番重要なことです。毛穴を引き締めることは、簡単にできるものではありません。本格的にするなら、生活習慣を見直すところからはじめなければいけません。毛穴の引き締めに効果がある成長ホルモンは、22時~翌午前2時の間に分泌されます。できるだけこの時間に合わせて眠るようにすると、毛穴の引き締めやトラブル改善に効果的です。
この他にもストレスを溜めないことや、洗顔、引き締め効果のある化粧水を使うなど、毛穴の引き締め方にはさまざまな方法があります。

毛穴ケアをしっかりやろう!

毛穴ケアは、問題が出た時にすれば良いというものではありません。毎日の努力の積み重ねによって本当の効果を発揮してくれるものです。毛穴に問題が出ていないから大丈夫と思っていても、いざ問題が起きた時に回復させるまでには、長い時間と手間ひまが必要です。そうならないためにも毎日毛穴のケアをすることで、トラブルが起きないようにする必要があります。毎日少しずつでも良いので、毛穴ケアをして積み重ねていけば、いつまでもトラブルが起こらないきれいな肌を維持することができます。もちろん、ただすれば良いというわけではなく、正しい方法での毛穴ケアが必要なのでしっかり勉強しておきましょう。

↑