断食の注意と基礎知識お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

断食の注意と基礎知識

イメージ

断食とは?

断食とは一定期間食事を断つというものです。断食と聞くと一切何も摂り入れないというイメージを持つ人もいますが、最低限の健康維持のために水を飲む場合もあるので、身体のことを考えてしっかり管理しておこなうものです。ただ食事を抜いただけでは断食とは言えず、健康になることを目的として行うのが断食なのです。一定期間絶食すると、身体は食糧の供給が停止したと判断して、体内に蓄積していた栄養を消費するようになります。それをこえて断食を続けると、身体に悪影響がでることもあるので、断食をする前にしっかりとした知識を身につけて下さい。

断食の効果について

断食の効果について考えた時、真っ先にあげられるのはダイエット効果です。栄養摂取を止めて、身体にある栄養を消費していくだけだと、痩せていくのは当然です。しかし断食には内臓を休ませるという効果もあります。過食をはじめとした栄養バランスを考えない食生活は、内臓を酷使しています。そしてそれが限度を超えた時に、何らかの病気に発展してしまう可能性があります。しかし断食によって内臓を休ませることで、内臓を本来の姿に戻すことができるようになります。断食にはこれ以外にも、体内の毒素を排出する効果があります。いわゆるデトックス効果が、断食にはあるのです。ただ痩せるということだけではなく、断食にはさまざまな効果があることを覚えておきましょう。

断食のデメリットについて

断食はメリットだけではなく、デメリットもあります。断食は身体に大きな負担がかかるものなので、しっかり管理しなければメリットが得られず、デメリットばかり出てしまうので注意して下さい。断食によってエネルギーの供給を絶つことで、身体の組織が破壊されてしまいます。これは脂肪だけではなく、筋肉、骨、毛髪にもおよびます。断食が過ぎるとダイエット効果だけではなく、さまざまな悪影響が出てしまうのです。さらに断食の後は身体がエネルギーをため込もうとするので、リバウンドにも気をつけなければいけません。断食はいわゆる荒療治(あらりょうじ)と呼ばれているものに近く、誰でも簡単にできるものではないので注意して下さい。

断食は正しいやり方で

断食は身体を厳しい状態に置くものなので、素人判断ですると問題が起きる可能性が高いものです。そのため断食をする時には、しっかりとその方法やメリット・デメリットについて勉強しなければいけません。そこまで断食について勉強しなくても、指導者がいる施設で行うなら安全に断食することができるので、治療院に通いながら断食をするという方法が良いでしょう。断食を必要以上に怖がる必要はありませんが、逆に軽く考えすぎるというのも問題です。正しい効果が得られるように、正しい内容で行うことこそが、断食をする時に必要なことなのです。

断食で健康になろう!

断食はダイエットのためだけではなく、身体を健康にするためのものです。確かに断食は大変なものですが、断食をやり遂げたということが自信につながることもあります。身体だけではなく精神面にも、断食は良い影響を与えてくれます。太っているわけではないからやらないと考えるのではなく、現在不健康な生活をしているという自覚がある人は、心身ともにリフレッシュするという意味でも、断食にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。断食中はつらいと感じるかもしれませんが、内臓にとってほどよい癒しになり、これまで以上に健康的な生活が送れるようになるのです。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.