レーザーホワイトニングでキレイになろうお役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

レーザーホワイトニングでキレイになろう

イメージ

レーザーホワイトニングとは何でしょうか?

レーザーホワイトニングとは、レーザーを照射することで歯の漂白効果を起こすことができる治療方法です。レーザーホワイトニングは数あるホワイトニングの中でも優れた効果があり、薬剤を使うだけのホワイトニングとは違い、短時間で高い効果を得ることができます。通常のホワイトニングの効果をレーザーによって高めることができるため、レーザーホワイトニングは多くの人から支持されています。またレーザーホワイトニングにはほとんどデメリットとなるものがないということも、人気の秘密です。レーザーホワイトニングは、これからホワイトニングをしたいと思っている人にとっておすすめの治療法の1つです。

レーザーホワイトニングの仕組み

レーザーホワイトニングは、過酸化水素剤をホワイトニング剤として使います。レーザーホワイトニングで使用する過酸化水素剤にレーザーを当てると酵素が発生し、この酵素が歯の色素を無色の物質に分解します。ちなみに過酸化水素剤を使用すれば、レーザーホワイトニングでなくても歯の漂白自体は可能です。しかし体温だけで酸化を目指すと4時間もかかってしまいますが、レーザーホワイトニングでは10分程度で漂白を終えることができます。ちなみにレーザーホワイトニングの漂白の仕組みは、実は髪の脱色と同じ原理です。だからこそ安全かつ確実なホワイトニングが実現できるのです。

レーザーホワイトニングが適さないケース

レーザーホワイトニングは高い漂白効果がある歯の治療法ですが、中にはレーザーホワイトニングでは漂白することができないケースもあります。レーザーホワイトニングが有効なのは、飲食物やたばこ、加齢などが原因で起きる変色です。しかし歯が虫歯や歯周病におかされている場合は、知覚過敏と診断されてレーザーホワイトニングを受けることができません。またレーザーホワイトニングの原理では対応できない変色として、抗生物質テトラサイクリンによる変色があります。レーザーホワイトニングである程度の効果は得られますが、完全な変色はできません。レーザーホワイトニングを受ける時には以上の点に注意して下さい。

レーザーホワイトニングの料金に注意

レーザーホワイトニングで一番気をつけなければいけないのは、料金についてです。レーザーホワイトニングは歯のホワイトニングをするための治療法なので、病気やケガを治すという目的でおこなわれるものではありません。そのためレーザーホワイトニングでは、一般的には保険が一切使用できないのです。レーザーホワイトニングの料金は歯1本あたり1万円以上というものや、特定部位毎に数万円というものがほとんどです。白い歯を手に入れたいと思っているなら、レーザーホワイトニングの料金について事前に確認しておきましょう。せっかく受けられるとわかっても、料金の問題でむずかしいということもあるのです。

レーザーホワイトニングは信頼できる歯科医院で

レーザーホワイトニングは料金の高さがデメリットと言えます。そして自由診療ということから、レーザーホワイトニングの料金自体は、歯科医院によって自由に決めることができます。レーザーホワイトニングを受ける歯科医院を探す時には、その腕や評判だけではなく、料金のことも考えて探すようにしましょう。回数や本数にもよりますが、レーザーホワイトニングの一般的な相場は20〜30万円ほどとされています。絶対というわけではありませんが、レーザーホワイトニングを受ける歯科医院を探す時の、1つの基準として頭に入れておきましょう。さまざまな情報を集めて、信頼できる歯科医院でレーザーホワイトニングを受けられるようにしましょう。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.