サーマクールでキレイになろうお役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

サーマクールでキレイになろう

イメージ

サーマクールとは何か

サーマクールとは、高周波エネルギーによって皮膚深層のコラーゲン繊維を刺激することで、結合組織を新しい機能に作りかえる美容機器のことです。サーマクールを使うことによって、肌の土台を新しく作り直すことでき、それだけでなくサーマクールによって肌にハリをだし、肌の引き締め効果を促すことができます。シワやたるみといった加齢と共に出てくる症状を、サーマクールを使うことによって緩和することができます。女性にとって避けたいけれども避けては通れない問題を、サーマクールを使うことで克服することができます。サーマクールは、女性なら誰もが抱える悩みを解決してくれる治療法です。

サーマクールのメカニズム

サーマクールは深く届くラジオ波を使用することによって、肌の表面を傷つけることなく深層部分に働きかけることができます。これにより自己組織を改善し、たるんだ皮膚を引き締める効果があります。さらにサーマクールは、自己コラーゲンを再生させる効果があり、ラジオ波の熱作用によって、真皮層内のコラーゲンが収縮・活性化することで、肌のハリの回復が期待できます。
サーマクールはレーザーよりも肌の奥深くに作用するため、一度の治療で即効性と持続性の療法を実現できました。またサーマクールは、真皮層を一瞬にして引き締めると同時に、照射前後の冷却ガスによって表皮にダメージを残しません。サーマクールは肌に優しい、とても優れた美容治療と言えます。

サーマクールのメリット

サーマクールは、一般的なシワ取りレーザーやたるみ改善レーザーと比べて、格段に高い効果があります。またシワやたるみの治療の中でも、施術時間が短く痛みが比較的少ないという特徴があります。
サーマクールはとても効果の高い治療法であるため、通常はほぼ1回で治療が完了します。サーマクールの施術後には赤くなったり腫れたりと言った症状が見られる場合もありますが、その多くは一週間程度で治ります。サーマクールはシワやたるみに効果があり、施術自体も何度も受ける必要がなく、ダウンタイム(回復するまでの期間)が短い治療法です。このようにサーマクールには多くのメリットがある治療法なのです。

サーマクールのデメリット

サーマクールにはさまざまなメリットがありますが、メリットしかない治療法ではありません。サーマクールにもデメリットはあるので、治療を受けようと思っている人はそのことを理解しておいて下さい。サーマクールはメスやレーザーを使った治療法よりも格段に効果がありますが、その効果は時間経過とともに落ちていきます。サーマクールを受けたから、今後は何もする必要がないというわけではありません。もしもサーマクールの効果を持続させたいのなら、繰り返しサーマクールを受けなければいけないのです。手軽に受けられる治療ですが、この点がサーマクールのデメリットになります。

サーマクールの注意点

サーマクールはダウンタイムが短く、効果の高い治療法です。しかしサーマクールを受けた後は、注意しなければいけないことがいくつかあります。サーマクールの施術後当日は、飲酒をしないようにして下さい。またサーマクール施術後当日は、湯船につかることも禁止されています。肌が刺激を受けやすい状態になっているので、しばらくは強い日差しを避ける必要もあります。
色々とあるサーマクールの注意点ですが、これらの注意点は全て美容整形の世界では施術後に禁止されているものばかりです。サーマクール自体は素晴らしい美容治療ですが、アフターケアをおこたると逆効果になってしまうので気をつけて下さい。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.