カードローンの注意と基礎知識お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

カードローンの注意と基礎知識

イメージ

カードローンとは

カードローンとはお金を借りる方法の1つで、申込時点で利用限度額が決められており、その範囲内ならいつでも借入・返済が可能なサービスです。カードローンで利用できる金額はそれほど大きなものではありませんが、少しの借り入れをする時にはカードローンがあれば充分です。もちろんカードローンを利用するためには審査が必要です。カードローンは利用状況が把握しやすいものですが、それでも充分に気をつけるようにして下さい。

カードローンの種類

カードローンには3つの種類があります。消費者金融型カードローンは、審査が早く比較的簡単に利用できますが、金利が高いという特徴があります。信販系カードローンにはクレジット機能がついており、カードローンの中でも利用しやすいという特徴があります。銀行系カードローンには金利が安いという特徴がありますが、他の種類に比べて審査に時間がかかるという特徴があります。それぞれのカードローンに特徴があるので、自分にとって利用しやすいものを選ぶようにしましょう。

カードローンのメリット

カードローンにはいくつかの種類がありますが、カードローンは貸金業者に比べて全体的に金利が低いというメリットがあります。また金融機関によっては、カードローン返済用の口座で残高不足になった場合、カードローン利用可能額の範囲で立て替える機能があるものもあります。その他にもカードローンを利用することによって、その金融機関独自のサービスを受けることができる場合もあります。こういう特典部分を目安にして選ぶのも、カードローン業者の選び方の1つです。

カードローンのデメリット

カードローンはメリットばかりではありません。カードローンにもそれ相応のデメリットがあります。例えば金利が変動金利制の場合、金利が上昇することがあります。またリモートバンキングを利用する場合には、口座の取引明細を確認することができず、明細書でしか確認できないということもあります。カードローンは便利なサービスですが、すべてにおいて優れているというわけではありません。カードローンの利用を考えているなら、そのカードローンはどういうサービスなのかしっかり確認してからにしましょう。

カードローンを利用する時の注意点

カードローンを利用する時にもっとも気をつけなければいけないのは、無計画な使いすぎです。カードローンはポンとお金が手に入るものなので、何かをして得たという実感がわきにくいものです。そのため無計画にカードローンを使い続けたせいで、いつのまにか返済額が大変なことになる場合があります。カードローンには限度額が定められていますが、自身の収入と出費のことを考えなければ、すぐに限界がきてしまいます。カードローンを利用する時にはくれぐれもこのことに注意して下さい。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.