ウコン って何?

ウコン って何?

ウコンとは何か?

ウコンは熱帯アジア原産の植物です。ウコンと聞くと1つしかないのかと思っているかたもいらっしゃいますが、ウコンは世界中にさまざまな種類があります。熱帯原産ということで寒さに弱い性質を持っていますが、ウコンは沖縄県と鹿児島県のごく一部に自生しています。沖縄ではウコンのことを地元の言葉で『うっちん』と呼んでいます。肝臓を強くする働きがあるとされていて、お茶として飲んだり料理に入れたりなど、古くから民間薬草として重宝されてきました。

ウコンの持つさまざまな効果

ウコンにはさまざまな効果があります。胃腸が弱い人にはウコンにふくまれる精油成分が有効です。これは胃腸に穏やかな刺激を与えて、動きを活発にしてくれます。血圧が気になるという人にもウコンは有効です。動脈硬化のおもな原因であるコレステロールを溶かし、血中コレステロール値を調節する働きがあるからです。さらにまた、糖尿病の改善にもウコンは効果があります。肝臓に良いという点が強調されていますが、ウコンにはこのようにさまざまな効果があるのです。

ウコンは二日酔いに有効

ウコンの効能で一番有名なのは、お酒に対しての効果です。ウコンにふくまれているクルクミンは、肝臓にあるアルコールを分解する酵素の働きをバックアップしてくれます。これによりアルコールが次々と分解されていくので、二日酔いの防止になるのです。お酒を飲む前にウコンを飲んでおくと、体内に残るアルコールの量は減るという実験結果もでています。ちなみにウコンは脂溶性なので、油で調理されたつまみと一緒に摂取すると効果的です。お酒に弱いという人は、ウコンを試してみてはいかがでしょうか。

ウコンのサプリメントを飲もう

ウコンを手軽に摂取するために一番良い方法は、ウコンのサプリメントを飲むことです。ウコンが配合された健康食品やウコン茶というものもありますが、どこにでも手軽に持っていくことができて、場所を選ばず摂取できるのが、サプリメントの特徴です。
急にお酒を飲むことになった時にでも、ウコンのサプリメントがあれば、すぐに飲むことができます。美味しく摂りいれるなら他の方法もありますが、万が一の時に備えていつも持っておくと心強いですね。

↑