ヤーコンって何?サプリメントや健康補助食品で効果的な栄養補助を !

ヤーコンって何?サプリメントや健康補助食品で効果的な栄養補助を !

ヤーコンとは?

ヤーコンは南米アンデス山脈地方原産の植物です。キク科の多年草ですが、その根の部分が芋のように成長するため、ヤーコンは食料として古くから利用されていました。アンデス地方は世界でも有数の長寿国ですが、そのアンデス地方の人が食しているのがヤーコンなのです。ヤーコンは1985年に日本に紹介されりましたが、その時は栄養成分が分からずに注目されることはありませんでした。しかし現在はオリゴ糖の塊のような芋ということで、ヤーコンが注目されています。

ヤーコンの成分

ヤーコンは食物の中でも、もっとも多くのフラクトオリゴ糖をふくんでいます。ヤーコンにふくまれるフラクトオリゴ糖は、ゴボウやタマネギと比較しても2~3倍以上あり、そのフラクトオリゴ糖はビフィズス菌を増加させて、整腸作用を増進させます。この他にもヤーコンには赤ワインなみのポリフェノールや、豊富なミネラルがふくまれています。このようにヤーコンには身体に良い物質がとてもたくさんふくまれており、お腹の調子を良くしてくれます。ヤーコンのもつパワーは、想像以上にすごいものなのです。

ヤーコンの効果

ヤーコンの効果と言えば整腸作用の増進が一番有名ですが、ヤーコンにはこの他にもさまざまな効能があります。ヤーコンの効能には、虫歯になりにくくする働きや、血清脂質の改善、便秘の改善などがあります。この他にもヤーコンは血糖値の上昇やインスリンの分泌は、ほとんど生じないという特徴もあります。
身体に対する負担が小さく、それでいて健康面には大きな効果があるというのがヤーコンなのです。これだけ効果が高い食品なのですから、それをとりいれない手はありません。

ヤーコンの食べ方

ヤーコンは生で食べると甘みを感じず、少し苦みがある味がします。しかしヤーコンを掘り出してから一週間ほど置いておくと、フラクトオリゴ糖が分解してできた糖により、甘みを感じることができるようになります。
ちなみにカタチは芋に似ていますが、ヤーコンはふかしたり焼いたりしても、歯ごたえが悪くなるだけで美味しくはなりません。ヤーコンは生で食べるのが一番美味しいのです。この他にもヤーコン茶というものもあり、誰でも簡単にヤーコンをとりいれることができる方法です。

ヤーコンのサプリメント

ヤーコンは生で食べたりヤーコン茶として飲んだりすることが、一般的な摂取方法です。しかしいつもその方法ができるわけではありません。そういう時はヤーコンサプリメントがおすすめです。ヤーコンサプリメントにはヤーコン葉エキスが豊富にふくまれており、その多くは、食事の前に2回に分けて飲むだけです。
生で食べたりお茶として飲んだりする方法も美味しいのですが、忙しい中でそういう暇がないという人は、サプリメントという形でヤーコンを摂取するようにしましょう。

↑