白金ナノコロイドって何?サプリメントや健康補助食品で効果的な栄養補助を !お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

白金ナノコロイドって何?サプリメントや健康補助食品で効果的な栄養補助を !

イメージ

白金ナノコロイドとは何か

白金ナノコロイドは白金(プラチナ)を粒径2ナノメートル(ナノは10億分の1)という極小の粒に加工し、保護材を使用して溶液にしたもののことを指します。
白金が持つ触媒作用によって、白金ナノコロイドは酸化還元電位作用や、マイナスイオン効果があると言われています。白金ナノコロイドが持つ効果は、既存の抗酸化素材よりも優れています。白金ナノコロイドと似た効果をもつコエンザイムQ10と比べても、白金ナノコロイドが持つ抗酸化作用はとても優れているので、さまざまな分野で重宝されています。

白金ナノコロイドは活性酸素に有効

白金ナノコロイドは、さまざまな活性酸素に対して効果があります。4大活性酸素と言われているものだけにとどまらず、全ての活性酸素に対して白金ナノコロイドは効果を示しています。白金ナノコロイドはその効果が長期間持続して、さらに味もしないということから、さまざまな商品へ転用しやすいという性質があります。白金ナノコロイドの登場によって、それまでにあった活性酸素対策は全て古いものになりました。効果が強くて無害ということで、現在も多くの人が白金ナノコロイドの恩恵を受けているのです。

白金ナノコロイドは効果が持続する

白金ナノコロイドの最大の特徴として、全ての活性酸素に有効であるというものがありますが。白金ナノコロイドの有用性はそれだけではありません。白金ナノコロイドは体内に残留している限り、半永久的に効果を発揮してくれるのです。ビタミンCは活性酸素対策として有効ですが、酸化すると効果を失ってしまいます。しかし白金ナノコロイドなら、そのような心配もありません。さすがに体外に排泄されると効果はなくなりますが、定期的に白金ナノコロイドをとりいれていけば、ずっとその効果を持続させることができるのです。

白金ナノコロイドは化粧品だけじゃない

白金ナノコロイドを使った商品というと、化粧品があります。金属と化粧品の関係に疑問を覚える人もいますが、昔の人々は肌が白くなるということで水銀を顔に塗っていたこともありました。水銀は人体に対して有毒なので副作用がありますが、白金ナノコロイドならそういった心配もありません。
しかし白金ナノコロイドは、何も化粧品だけに使われるものではありません。白金ナノコロイドは、飲料水やガムなどにも使われています。人体に無害であるという白金ナノコロイドの性質は、さまざまな可能性を持っているのです。

白金ナノコロイドは口に入れても大丈夫!

白金ナノコロイドはサプリメントや飲料水に使われています。金属を体内にとりいれると、何か悪影響が出ると心配する人もいますが、白金ナノコロイドは人体に対して無害なのです。
白金は食品の酸化を防ぐ添加物として、厚生労働省においても安全性が確認されています。白金ナノコロイドは、胃液で消化されることがなく、腸からも吸収されることがないので、体内に蓄積されることはありません。体内を通っている間に、活性酸素を除去して排泄されるのが、白金ナノコロイドの働きです。白金ナノコロイドは体内にとりいれても無害であるばかりか、健康の増進に大きな効果がある物質です。活性酸素が気になるなら、白金ナノコロイド入りの食品を試してみて下さい。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.