カルニチンって何?サプリメントや健康補助食品で効果的な栄養補助を !お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

カルニチンって何?サプリメントや健康補助食品で効果的な栄養補助を !

イメージ

カルニチンって何?

カルニチンとは、人間の骨や筋肉にふくまれている成分です。
カルニチンには脂肪酸をミトコンドリアに運び、脂肪を燃焼させる働きがあります。
ダイエットが成功するかどうかは、カルニチンがうまく働いてくるかにかかっています。本来カルニチンは成長期や出産期以外には摂取する必要はありませんが、カルニチン自体が持つ効果のおかげで、サプリメントなどで摂取する人が増えています。
ただし摂取すればそれだけでダイエットが成功するわけではないことを覚えておいて下さい。

 

カルニチンの持つ効果

カルニチンはダイエットに効果あるということで有名です。
確かにカルニチンには脂肪を燃焼させる効果がありますが、カルニチンの働きはそれだけではありません。
カルニチンが豊富にあると筋量増大にも効果があります。
これはカルニチンによって脂肪量の代謝が増加することで、分岐鎖アミノ酸の代謝が低下して筋タンパク質の分解が抑制されるからです。
これは人間だけに効果があるものではなく、カルニチンが持つ働きを利用して、家畜の質をあげることにも使われています。

カルニチンが不足すると


カルニチンが不足してしまうと太りやすくなってしまいます。
本来ならカルニチンが不足することはほとんどありませんが、加齢によりその量は少しずつ減っていきます。
体内のカルニチン量は20代が一番多く、それ以降どんどん減少してしまいます。
若い頃はやせていたのに、年齢を重ねるごとに太っていくということは、新陳代謝の低下などだけでなくカルニチンの減少にも原因があります。
50歳を過ぎたらカルニチンを積極的に補っていけば、将来的に肥満を防ぐことができるようになるのです。

カルニチンダイエットの注意点

カルニチンは筋量を増やして脂肪を燃焼させる効果があります。この効果はダイエットに活かすべきです。
ここで勘違いしてはいけないのは、カルニチンはダイエットの補助として効果的ですが、カルニチンの摂取だけでダイエットができるとうわけではないということです。
カルニチンを摂取すれば痩せられるというではなく、カルニチンによってダイエットの効果が倍増するということです。
ダイエットに行き詰まっていると感じているなら、カルニチンを摂取するようにしてみて下さい。


カルニチンの効果的なとり方

カルニチンを効果的に摂取するための一番の方法はサプリメントです。
カルニチンは肉類に豊富に含まれており、植物性食材にはほとんど含まれていません。
肉が好きな人は、知らず知らずのうちにカルニチンを摂取しているのです。
しかしダイエットが目的の人は、肉ばかり食べていては望んだ効果が得られません。
いかにカルニチンだけを効果的に摂取するのかを考えれば、サプリメントが一番なのです。
カルニチンは1日300〜500rが摂取目安です。余剰分は体外へ排出されますが、ある程度摂取量は調節するようにしましょう。

 

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.