カモミールって何?サプリメントや健康補助食品で効果的な栄養補助を !

カモミールって何?サプリメントや健康補助食品で効果的な栄養補助を !

カモミールとは何でしょう?

カモミールにはジャーマン種とローマン種の2つがあり、そのうちハーブティーとして用いられるのがジャーマン種です。ちなみにローマン種は入浴剤や染色に用いられるので、ここであげるカモミールはジャーマン種のことを指します。
カモミールは古くからヨーロッパで風邪に効果があると言われていました。日本ではカミツレ花という生薬がありますが、これはカモミールを乾燥させたものです。
カモミールはハーブティーとして用いられることが多いのですが、サプリメントにも使われています。

カモミールの効果と働き

カモミールは昔から鎮静効果があると言われてきました。
精神的に憂鬱(ゆううつ)になった時にカモミールを利用していたこともあり、現代でもストレスに対するハーブ療法で用いられてきました。
ストレスが原因の不眠症や生理痛にモミールは有効です。また胃の具合が良くない場合や、腹痛がする時にもカモミールは効果があります。
この他にもカモミールには、皮膚炎や日焼けのような皮膚トラブルにも有効で、さまざまな効果があることがわかります。
カモミールはメンタル面、皮膚、胃など多くの場面で活躍してくれるのです。

カモミールの使い方

カモミールの使い方には、入浴剤やスキンケアに使うものと、直接取りいれる方法があります。
身体に取りいれる場合はハーブティーとして飲むことが多いのですが、サプリメントでカモミールの成分を取りいれるという方法もあります。
ハーブティーは美味しく飲めるというメリットがありますが、いつでもどこでもカモミールを取りいれたいなら、サプリメントや健康補助食品が最適です。
ただしカモミールにはアレルギー物質が入っているので、その点は注意が必要です。

カモミールのアレルギーに注意

カモミールはキク科の植物で、アレルギー物質がふくまれています。
キク科の植物アレルギーがある人がカモミールをとりいれると、逆に大変なことになってしまいます。
アレルギー以外にも、カモミールが原因で気管に異常が出てしまうこともあるので、なるべく飲みすぎないようにして下さい。妊娠中や授乳中の人は、特に気をつけて下さい。
カモミールのハーブティーを毎日飲む人は、1日15gほどにしておくと良いようです。
カモミールは健康に良いものですが、くれぐれもこれらの点に注意して下さい。

カモミールをサプリメントでとりいれよう!

カモミールは多くの効果がある万能のハーブと言われています。
しかしお茶を趣味にしている人以外は、カモミールをハーブティーで飲むような機会はほとんどありません。そういう時には、カモミールをサプリメントで取りいれましょう。
カモミールのサプリメントは、皮膚や胃の調子を良くする効果よりも、睡眠サポートとして利用している人が多くいます。
身体だけではなく、心にも疲れがあると感じた時は、カモミールで元気になりましょう。サプリメントならいつでもどこでも手軽に取りいれることができます。

↑