転職情報支援  - 映像制作・効果・CGのキャリアを活かして就職する -お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

転職情報支援

- 映像制作・効果・CGのキャリアを活かして就職する -

イメージ

映像制作・効果・CGの仕事

映像制作・効果・CGの仕事は画像・映像のスペシャリストです。いわゆる技術職に分類される職業で、映像制作・効果・CGの仕事は他ではできない経験ができます。
映像制作・効果・CGとひとくくりにしても、それぞれの仕事で身につくものにはさまざまな違いがあります。
使えるソフトはどういうものなのか、どういう方向性の作品が得意なのかというだけでも、映像制作・効果・CGはさまざまな種類があります。
映像制作・効果・CGの経験で自分がどういうことができるようになったのかは、しっかりと把握して下さい。

映像制作・効果・CGで身につけたスキルの方向性

映像制作・効果・CGのキャリアを活かすためには、映像制作・効果・CGでどういったことができるのかを把握しておく必要があります。
映像制作・効果・CGで全てを1人でこなせる人はあまりいません。映像制作・効果・CGのジャンルでも得意分野と不得意分野があります。
自分はどういうソフトを使ってどういうことができるのか、これは採用担当者が一番知りたい情報です。
映像制作・効果・CGのキャリアを活かすなら、ここは絶対に明確化しておかなければいけません。

映像制作・効果・CG経験で得られるもの

映像制作・効果・CGは技術職ですが、ただ与えられた仕事をこなしていれば良いというわけではありません。映像制作・効果・CGでの要望をそのまま受けて作ることもあれば、自分なりに改善点を見つけて提案していくことも必要です。
多くの場合担当者との交渉は選任の人間がおこないますが、映像制作・効果・CG担当と直接話をする機会もあります。こういった映像制作・効果・CG技術とは別のところでの経験が、映像制作・効果・CG以外の仕事をする時に役立つのです。

映像制作・効果・CG以外の道

映像制作・効果・CGの仕事を今までしてきて、他の職業への道を考えた理由はなんだったのか、ここはしっかりとまとめておく必要があります。
映像制作・効果・CGの仕事をしてきたから、それ以外の仕事はできないというわけではありません。それができるかどうか判断するのは雇用側です。
映像制作・効果・CGと同系統の仕事もあります。Webに関する知識があれば、映像制作・効果・CGでの経験を活かしてホームページ制作会社で働くという道もあります。
映像制作・効果・CGのキャリアと自分が何をやりたいのか、それを実現するためには何が必要なのかをしっかり考えて下さい。

映像制作・効果・CGのキャリアを活かして就職

映像制作・効果・CGのスキルはさまざまな場面で活用することができます。制作というポジションが中心になりますが、方向性が噛み合えば映像制作・効果・CGのキャリアは大きな力になります。
映像制作・効果・CGの仕事から同系統の仕事を選ぶこともあれば、映像制作・効果・CGとは全く関係無い仕事をしたいと思う人もいます。
映像制作・効果・CGで今まで自分が積みかさねてきたキャリアを活かし、できるだけ自分がやりたいと思える仕事ができるように努力して下さい。

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.