子供モデルとは?こどもをモデルにするには?子供モデルに関するお役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

子供をモデルにするには?こどもモデルへの道!

イメージ

子供モデル:ステップ1  子供をモデルに、夢に向かってトライ!

子供をモデルにしたい!
かわいい子供を持つ親なら一度は考えますね。まずは「思い」が大切。本当にそう思うなら、「子どもモデル」の夢に向かってトライしてみましょう!子供モデルになるにはいくつかの方法があります。まず、雑誌の読者モデルに応募すること。最近は読者モデルの採用が増えているみたいですよ。また、一般公募のいろんなオーディションやモデル募集に応募して合格すれば、大手のプロダクションやエージェンシーに入り専属モデルになることができます。それから、子供モデル事務所やエージェンシーに登録、所属することで、仕事をこなしていく。

ファッション雑誌の専属モデルになるなどもありますね。ただ、競争率は当然激しく、なかなか誰でもなれるものではありません。一番敷居の低いもので、子供モデル事務所やエージェンシーに登録することですね。これもオーディション、審査がありますが、一番通りやすいですね。ただし、モデル事務所やエージェンシーに入っても仕事がジャンジャンくるわけではありません。モデル事務所からオーディションに応募し、合格してから本番になります。仕事の80%はオーディションがあります。子供モデルの仕事もTV・CF・ポスター・雑誌・カタログ・パンフレット・商品パッケージ・新聞広告・雑誌広告・DM・折込等、多岐にわたります。 夢に向かってトライする決心がついたなら、まずはステップその1に合格です。

子供モデル:ステップ2 オーディション

子供モデル オーディション
子供モデルの第一関門ともいえるのがオーディション。このオーディションに通らないことには、子供モデルへの道は始まらないですね。オーディションといっても、それに受かればメジャーデビューとか、即○○の子役やモデルと内容が決まっているようなオーディションもあれば、モデル事務所が所属モデルを選定するためのオーディション、雑誌モデルのオーディションなどいろんなものがあります。

どのオーディションを受けるにしても、まずは書類選考があり。それをクリアした子供が2次審査として面接やカメラテストを受けていくことになるようです。オーディションの提出書類には、顔と全身(あるいは上半身も)の写真がある場合が多いですね。書類選考をクリアしてモデルの面接に行く時は、髪も服装もシンプルにしていくのがいいでしょう。

そのモデルオーディションが、あるいは事務所が信頼できるものなら、完成されたモデルよりも、今後のいろんな可能性を含んでいるモデルを望んでいるはずです。

子供自身が持つモデルの「素材」の可能性が、存分に伝わるように、心がけるといいですね。

子供モデル:ステップ3 事務所との契約

「モデル事務所」と聞くと、なんだか騙されてしまいそうと思ってしまうのは、無理もないことです。
まあ偏見だとは思いますが、子供がスカウトされてお金を払うだけ払ってモデルの仕事はいっさい無しという話も聞きますし。いいモデル事務所を探すというのは、それなりの手間暇・労力をかける必要があるようですね。
モデル事務所を探す方法は、ファッション雑誌で調べたり、電話帳やインターネットで調べたり、子供モデルの友だちがいるなら教えてもらうといった方法があります。

またオーディションを開催する場合があるので、その開催情報でモデル事務所をチェックするという方法もあります。あるいはスカウトされる、というのも方法といえば方法でしょう。
どの方法にしても、巡りあったモデル事務所が「まとも」とは限りませんので、信用調査は怠らずに。モデル事務所は、モデルの仕事を斡旋するところ=モデル料を支払ってくれるところですから、やたらと出費が多いとなると注意が必要でしょう。   

Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.