〜子供用ドレスの選び方、子供用ドレスのお手入れの仕方など、子供ドレスのお役立ち情報です。〜
saicoro Produce by saicoro Site update contents

子供のドレスについて(発表会・パーティ用)

イメージ

子供のドレスの楽しみ方 〜TPOを考えて楽しみましょう〜 
まずは子供ドレスの基礎知識

子供のドレス姿はとても可愛いものですね。子供がドレスを着る機会はピアノの発表会、親戚の結婚式、七五三、お誕生日会、などさまざま。子供たちにはいろいろと大切な晴れの舞台がやって来ます。それぞれ、素晴らしい思い出として歴史に刻んであげたいものです。それが両親はじめ、家族のかけがえのない喜びでもあります。TOPを考えて、子供と一緒に楽しんで着せてあげることができるのが、一番いいのではないでしょうか。子供用のお姫様のようなフリルのロングドレス。ピアノ発表会・結婚式・パーティ・七五三・入学式・クリスマスなどで、多くのフリルを身にまとい素敵な場面で着飾れる…ドレスならではの楽しみ方ですね。ドレスは日本製のほかに米国製、最近では中国製も増えています。ドレスはオーダーメードが理想ですが、納期はオーダーしてからおおむね3週間から1カ月が必要です。その場合には色や生地も指定は出来ますが、経済的なことを考えれば、やはり子供ドレスは既製品をうまく利用して楽しむのが、上手な着方・着せ方と言えるでしょう。

子供用ドレスのサイズの目安について

まず、お子さんの実際の身長を調べましょう。
普段着ている洋服のサイズではなく、身長に近い対応サイズを選ぶとよいでしょう。
(たとえば、身長120cm位のお子さんなら、120cm対応6T)身幅にはゆとりがあります。少しくらい、体格が良いほうかな…というお子さんでも、ほとんど問題はないとでしょう。逆に華奢な体形のお子さんも、ウエストのリボンを絞ることで、体に沿うよう調節ができますので、大丈夫です。

何より、ウエストの切り替え位置や、着た時の全体のバランスが、かわいらしく着ることができるかどうかのポイントになります。

実際の身長が135cmなど、上のサイズか下のサイズかどちらにしようかと悩むような場合には、体格や、どんなイメージで着たいのかという条件も加えて下さい。
着丈を長くお姫様のように着たい時には大きい方、ぴったりでスマートに着たい・ジャストサイズがいい!という場合には、小さい方で選ぶとよいでしょう。
ただその場合、ウエストの切り替え位置を確認して下さい。胸のすぐ下あたりになってしまっては、窮屈そうに見えます。

また、もともと、少しハイウエストで切り替わっているドレスも多いので、ワンサイズ大きめのものを選び、通常の腰の位置で切り替え・長めの着丈のドレスとして、意図的に着るというケースも多くあります。

ドレスの米国製と日本製のサイズ比較
米国製や日本製、ドレスによって、少しずつ差はありますが、大まかな目安です。

子供用ドレスのサイズの選び方 Q&A

【Q】胸囲・ウエストを基準にサイズを選ぶと着丈が長くなってしまうのですが…? 

【A】気持ちよくドレスを着るためには、やはり着丈よりも上身頃のサイズを優先にサイズを選ぶと良いでしょう。着丈は裾上げ等の「お直し」をすればいいのです。裾上げが必要になる場合、ドレスの裾に刺繍などが入っていたり、花びらが入っていたりするデザインは裾上げが出来ませんが、そうでない場合はご家庭のミシンで「お直し」できるものがほとんどです。 又は、「お直し」専門の店に相談するのもいいでしょう。

【Q】細身で身長が高いので、胸囲・ウエストでサイズを選ぶと小さいサイズになってしまうのですが…?

【A】
.あまり小さいサイズを選ぶと、ウエスト位置が実際のウエストよりもかなり上に、また着丈も本来のデザインよりもかなり短くなってしまいます。 その場合には、やはり着丈を考慮てし、大き目のサイズを選ぶのが良いでしょう。そして上身頃がかなり大きいようであれば、脇などを詰めるといいでしょう。ウエストも後ろのリボンで絞るタイプのドレスがほとんどですので、上身頃が極端にブカブカでなければ、それほど気にせずに着ることができるでしょう。

 

子供用ドレスのお手入れ方法  

ピアノ発表会・結婚式・パーティ・七五三・入学式・クリスマスなど、ドレスは色々なシーンで必要ですね。
そんなドレスのお手入れ方法を紹介します。

◇家庭で洗濯する場合には…
家庭では手洗いがおすすめです。「おしゃれ着洗い用」の洗剤を使い、水で手洗いしたあとは、絞らずにかならず陰干しにしましょう。

◇クリーニングに出す場合には…
クリーニングに出す場合、溶剤によっては、糊どめのコサージュや、花飾り・ビーズなどは、溶剤によって溶けて取れてしまいますので、注意が必要です。事前にお店の人によく相談しましょう。

◇アイロンをかける場合には…
アイロンかけの際には、低温で、かならずスチームを効かせてかけて下さい。子供用のドレスはポリエステル素材のものが多いので、高温にしますと、アイロンの熱で溶けてしまいますから、十分に気をつけましょう。スチームの効くアイロンでしたら、スチームだけでも、とてもふんわりした仕上がりになりますよ。

Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.