スキンケア クレンジングミルク −美白健康美人は基礎化粧品の使い方の名人!お役立ち情報。
saicoro Produce by saicoro Site update contents

クレンジングミルク

- 美白健康美人は基礎化粧品の使い方の名人! -

イメージ

クレンジングミルクでお肌に優しいクレンジング

洗顔前には欠かせないクレンジングですが、皆さんはクレンジングには何をお使いでしょうか。クレンジングにはクレンジングミルクをはじめ、クリームタイプ、オイルタイプ、ジェルタイプなど、数種類のタイプがあります。その中で、クレンジングミルクは乳液タイプのクレンジングです。乳液タイプのクレンジングミルクはお肌に優しいのが特徴で、敏感肌や乾燥肌の方にはクレンジングミルクがオススメできます。ここでは、クレンジングミルクについてご案内します。

クレンジングミルクの特徴

では、まずクレンジングミルクの特徴からご説明します。クレンジングとは、一日の生活や仕事で汚れてしまったお肌から、汚れをとるためのものです。一日を過ごしたお肌には、メーク汚れや、空気中の汚れ、酸化したなど皮脂が付着しています。その汚れをクレンジングミルクなどのクレンジングによって取り除くのです。クレンジングミルクはオイルタイプなどに較べて洗浄力は落ちますが、お肌に優しいのでお肌が弱い方、乾燥肌、敏感肌の方にオススメです。また、クレンジングミルクはハーブやローヤルゼリーなどを配合することにより、独自性のあるクレンジングミルクが発売されているので、いろいろと使い分けることもできます。

クレンジングミルクの使い方

クレンジングミルクには一般的に洗い流すタイプのクレンジングミルクと、精製水やローションでふき取るタイプのクレンジングミルク、どちらもできるタイプのクレンジングミルクがあります。実は、クレンジングミルクの商品はたくさんあって、使い方を一概にこれ!とは言いにくいのです。まずは、商品の使用説明書をよく読んで下さい。共通の注意点は、使用前にはよく手を洗うこと。そして、しっかり洗い落とす(または、拭き取る)ことです。手は意外に汚れていますし、クレンジングミルクがお肌に残ったままだとトラブルの原因になります。

クレンジングミルクの弱点

クレンジングミルクは石鹸では落ちない汚れや角質、皮脂の汚れを落としてくれますが、クレンジングミルクの使い方を間違えると、お肌のトラブルの元になります。クレンジングミルクは水分が多いので、メークになじみにくい場合があります。しかし、なじみにくいからといって、お肌をこすり過ぎないように注意して下さい。洗浄力の面では、クレンジングミルクは他のクレンジングより弱いので、しっかりメークをされる方には物足りないかもしれません。どちらかと言えば、クレンジングミルクはメークが軽めの人にオススメします。

クレンジングミルクでスキンケア

どうですか?クレンジングミルクについて少しお分かりいただけましたか?クレンジングミルクはクレンジングの中でも、お肌に優しいタイプですので、お肌にお悩みがある方にはクレンジングミルクをぜひオススメします。石鹸などを使っての洗顔だけでは、現代社会の空気中の汚れや、油分の皮脂は落としきれないのです。クレンジングミルクはそんな悩みを解消してくれます。あなたもクレンジングミルクを上手に使って、美白美肌健康美人になって下さい!

 
Copyright (C) saicoro. All Right Reserved.