スキンケア美容ジェル - 美白健康美人は基礎化粧品の使い方の名人!-

ミックスジュースの作り方・レシピ

美容ジェルは忙しいあなたの味方

スキンケア商品にはさまざまな商品がありますが、美容ジェルについてご存知でしょうか。美容ジェルの「ジェル」とは、ゼリー状という意味があり、美容ジェルとゲルの違いは含まれる水分量です。美容ジェルは水分が多く含まれ、柔軟性が高く、さらっとしているのが特徴です。美容ジェルには、洗顔後はこれ一つでOK、というようなお得なオールインタイプもあり、忙しいOLさんやママさんには、もってこいのスキンケア商品です。

美容ジェルの特徴

美容ジェルのジェルには水分量が多く、柔軟性がありますので、お肌になじみやすく美容には理想的な成分です。しかし、美容ジェルが一般的になってきたのは美容ジェルを作る技術が発展してきた比較的最近のことなのです。そんな美容ジェルの一番の特徴は、美容ジェルの成分と私たちの身体の細胞内の粘質(ねんしつ)が似ているということです。細胞内の粘質は保湿機能の役割も果たしており、美容ジェルを使うということは細胞と同じような成分を美容に使っているということになります。

美容ジェルのオールインワン

美容ジェルにはオールインワンタイプがあり、忙しいOLさんやママさんに大人気のスキンケア商品です。美容ジェルがオールインワンといっても、じゃあ何でも入っているの?と気になりますよね。もちろん、何もかも入っている訳ではありませんし、商品によっても異なります。しかし、ほとんどの美容ジェルに入っているのは、化粧水、乳液、美容液です。その他に美容ジェルに入っているのはクリーム、UVカット成分、化粧下地などです。だから忙しい朝には美容ジェルがもってこいなのですね。さい。

美容ジェルでアンチエイジング

美容ジェルはアンチエイジングにも効果があると言われています。美容ジェルがアンチエイジングに効果を発揮する理由は、美容ジェルの保湿持続力です。お肌のシワ対策には保湿が大切です。まず化粧水をたっぷり気になる部分につけ、お肌にしみ込ませます。そしてその後で美容ジェルを、シワを伸ばすように塗り込みます。これで美容ジェルがお肌の化粧水の保湿力を維持するのです。ただし、化粧水はたっぷりつけて構いませんが、美容ジェルは適量を心がけましょう。

美容ジェルで美肌美人

美容ジェルにはいろいろな商品があります。そしてまた、美容ジェルの使い方もさまざまです。先ほどのように顔に塗るもの、クレンジングを目的とした美容ジェル、バストアップのための美容ジェル、ダイエット目的の美容ジェル、などなどです。水分が豊富な美容ジェルはその中にいろいろな種類の成分を混入することができるので、使い方もいろいろになるのです。美容ジェルの可能性は今後も大いに期待したいですね。さあ、あなたも美容ジェルを上手に使って、美白美肌健康美人に!

↑