バストアップマッサージ 健康できれいなバストラインのキー

ミックスジュースの作り方・レシピ

バストアップマッサージとは

バストアップマッサージはその名前の通り、胸を大きくするためのマッサージです。胸のサイズや形が気になるという人にとって、バストアップマッサージは大きな効果があります。
バストアップマッサージは、やり方さえわかっていれば誰にでもできます。自宅で簡単に誰でもできるというのが、バストアップマッサージの人気の秘密です。
しかしバストアップマッサージと言ってもただマッサージしていれば良いというわけではありません。正しいやり方や注意点はしっかりと覚えて下さい。

バストアップマッサージの効果。

バストアップマッサージの効果は個人によってさまざまです。
これは何もバストアップマッサージに限った話ではありません。効果が出やすい人もいれば出にくい人もいます。ですが全く効果がないというものではありません。
効果が出ないという人は、バストアップマッサージのやり方で間違っている所があるのかも知れません。今までバストアップマッサージをやったことがあるけど効果がない。そういう人は自分のやり方を見直してみましょう。
バストアップマッサージの効果が出るまでにはある程度の時間がかかるので、すぐにあきらめずに、根気よく続けていくことも必要です。

バストアップマッサージのやり方

バストアップマッサージには色々な方法があります。上から刺激を与えるもの、下から刺激を与えるもの、横から刺激を与えるもの、温刺激を与えるものなどがあります。
ただがむしゃらにバストアップマッサージをするのではなく、自分にとって最適なペースを考える必要もあります。ひたすらバストアップマッサージをしても効果が現れにくいということもありますので、効果的にできるようにして下さい。
手でするマッサージ方法が一般的ですが、バストアップマッサージにはシャワーで刺激を与えるというものもあります。
バストアップマッサージでは基本的に円を描くように10~20回くらいを目安にマッサージをします。くれぐれも力を入れすぎず、かといって抜きすぎないように気をつけて下さい。

バストアップマッサージの注意点

バストアップマッサージで失敗しがちなのは、刺激を与えるために力を入れすぎてしまうということです。バストアップマッサージの刺激が強すぎると、かえって逆効果になってしまうこともあります。
バストアップマッサージでの力加減は、痛く感じないレベルの強さ。心地良いと感じるくらいの強さです。優しく扱うことを忘れないようにして下さい。
もう1つバストアップマッサージでの注意点として、毎日は、やらないというものがあります。マッサージは続けたほうが良いと思いがちですが、細胞は刺激を受けた後で休ませると大きく成長します。バストアップマッサージは、毎日続けることによって、かえって逆効果になってしまうこともあります。

バストアップマッサージのサポート

バストアップマッサージをする時には、そのままマッサージをするのではなくクリームを使うと肌への刺激が最低限のレベルになります。バストアップマッサージ用というわけではありませんが、マッサージ用のクリームを使用するのが効果的です。
はじめてバストアップマッサージをする人は、エステで本物のバストアップマッサージを体験してみて下さい。どのくらいの力でどのようにマッサージすれば良いのか、良いお手本になってくれます。
バストアップマッサージは自宅でも簡単にできるマッサージですが、どうすれば効果的なのかについても、しっかりと考えてするようにして下さいね。

↑